ミニ帽子

またまた作成、ミニハット♪

左奥のお花がついているものは、小2の娘が作りました。


ハット?キャップ? 
定義がよくわかりませんが(^-^;
ブリム(つば)の形の違いかな?


今回は試行錯誤を繰り返して、キャスケット型が完成!


あちこちのブログを読みあさって、ハット型の作り方は沢山見つけたのですが、キャスケット型は画像はあれど作り方が無く…


偶然見つけた、
16分の1ドールのお洋服の作り方ブログが大変参考になりました
(*⌒▽⌒*)


リカちゃん、ジェニーちゃんから卒業出来ないのは私だけじゃないのね♪


今度はお人形の服がつくりたくなってきたぁ!

リカちゃんキャッスルにも行きたい!
福島に住んでいるのに、近くて遠いとはこのことか…

自分で運転していく自信がないのでね。
郡山の大型スーパーやデパートの中にでも出店してくれないかぁ…
  


ハットピン?

ハンドメイド系のブログをあちこち読んで

か、かわいい〜!

っと アンテナが向いたのは

ミニハット。


ペットボトルの蓋を芯にして、
厚紙でつばを作ったものです。

慣れると、10分くらいで作れます。

帽子はすぐに作れるものの

どうデコるかでだいぶ差がでますね



まずはお試しで娘達と、遊びに来ていた長女のお友達に作ってあげました。


アメピンを付けたところ、3人でアイドルごっこ開始。
センターの取り合い劇場、面白く拝見しました(*⌒▽⌒*)


ヘアアクセとストラップでお揃い、とか♪♪


エコキャップ運動の為に集めた分、ちょっと使っちゃおう…

  


☆修理☆

長男くんの愛車、Voov(ブーブ)。


クルッとひっくり返すと別の車種になるという、一粒で二度おいしいおもちゃなのですが


長男くん、うっかり踏みつけて破損!

あああ…とガックリしている1歳児。
壊れちゃったことが判るようになったんだね



クルッとひっくり返すちょうつがいの部分が割れてしまいました。

パパが瞬間接着材で補修しましたが、どうにもうまくいかず、

うーん…

新しいものを買ってあげるのは簡単なのですがね


で、思いつきました。


極細ストロー(ヤク●トに付属) 
と、
テーピング用のテープ
を使って、ちょうつがい部分を作成。

色は…お家で使うものなので、ね。



動作もバッチリ、補修完了☆

しかし

見慣れないテープが貼られているのが気になり、爪でカリカリ剥がす長男(汗)

目を見て諭すと、その後カリカリやらなくなったので、言い聞かせ成功、かな?


男子のおもちゃは細かい部品がいっぱいなのねぇ…。


  


スモック

新学期を前に、持ち物点検。


成長著しい次女は、年中さんにして
長女の一年生の頃と同じ位の体格!

入園時に買ったスモックはもうパツパツのつんつるてんになったので
長女が着ていたものを出してみました。


長女の時は、年長さんの夏に縦横に大きくなったので
卒園間近の秋になってワンサイズ大きなものを購入。


2枚のうち、1枚はあっという間にカラフルなシミだらけ(笑)
そーゆー為のスモックなのでね。

もう片方はほぼ新品同様で、再登場決定♪


シミだらけの方は、
次女の好きなキャラのアップリケと
アイロン接着のフェルトでごまかしちゃえ〜っとペタペタ。


ペタペタしているうちに、ついつい
もう少しカスタマイズしたい!
あのお店で売ってたアレをくっつけたい!とウズウズ…

よし!買いに行っちゃえ〜♪

と身支度を始めた所で
…カスタマイズにかける分の額で新しいの買えるわ…


と我に帰ったのでした。



  


そろそろ…

あっという間にこの季節!


今年も残すところあと僅かですね…。



久々のチクチク、やはりこの季節といえば雪だるま&サンタ。



こちらの作品は、 at homeさんのハンドメイド展に出品します

イオンタウン店の第2弾です。

ぜひお手にとってご覧くださいませ







私が羊毛フェルトの手芸を知ったのは5年程前。
その頃は大きな手芸店の片隅にキットが並んでいる位でした。


それがいまや、100均で材料が手に入る時代。
身近な手芸のひとつになってきたようです


既製品の羊毛フェルト製品も安価でかわいいものが増え、嬉しい反面、
自分の腕を上げなきゃ…と焦りを感じたりもして。


あ、かわいい♪って思える作品がもっと沢山つくれるようになりたいな

  


巻きバラ

長男くんの生活リズムがまとまってきて

チョチョイと何か作ろうかなって時間が取れるようになってきました。


材料が入った箱を久々に開けてみたら、丸く切ったフェルトが大量にありました。


たぶん、シュシュになるはずだったパーツ…


シュシュは沢山あるので、予定変更。

巻きバラを作りました。


丸く切ったフェルト(6〜8枚)を半分にカット。

3枚位は三日月のように切って、
小さいパーツをバラの中心部、大きいパーツを外側の花びらとして使うとバランスがよくなると思います。


三日月パーツをクルクルと巻いたものを中心として縫いはじめ、花びらっぽくフェルトを重ねては縫い、を繰り返します。


花びらが増えるほどゴージャス♪




娘たち用に指輪の金具を付けました。
自分用には、以前作った羊毛フェルトの小花を縫いつけて、ブローチ金具をボンドで接着。

白い毛糸の帽子に付けよう♪


巻きバラ。
フェルトを「手綱こんにゃく」みたく加工してから、クルクル巻くという超簡単で見栄え豪華な作り方もありますね



  


スーパーボール

連休最終日ですが

パパはお仕事へ…




こういう日は、おうち遊び!


子供達は朝から庭で自転車乗り。

しかしながら
午前10時には疲れた〜と家の中へ。
風も強いしね



そしてだいぶ前に買ってあった

手作りスーパーボールを作成。


型に粉末を入れ、水中に放置して固化

アクアビーズと同じ原理でしょうね


三個分の粉が付いていました。

所要時間約30分。


作った後、娘たちはなぜかナマハゲごっこを開始

テレビゲームに夢中になってるよりいいか♪
  


100均 カスタマイズ♪ コレクションケース

ひさびさです。




セリアのコレクションケースをカスタマイズしました


100円なのに、磁石でフタがくっついたり、ちょうつがいの辺りも巧くできています

2つ購入したのですが、
ひとつは木目がツルツル、もうひとつはザラザラ…
ビニールで巻かれて陳列してあったので、今度買うときはよく吟味してからだなぁ




ジュエリーboxを目指し、
厚紙とフェルトを使って指輪をさすところをつけてみました。

フェルト→M字に折って、綿を詰めています。

厚紙→コの字型を作り、布を貼り付けました。

本体には強力両面テープで接着。

ボンドでレースを貼り付けました。





作るのを隣で見ていた長女、
「中身、入れるのないじゃん」


それを言っちゃおしまいよー!!


日ごろ付けないだけで、あるのよ〜



金属アレルギーではないのですが、
指輪やネックレスを付けているとなんだがムズムズしてしまって。

結婚指輪さえつけておりません。


昔 食品を扱う仕事をしていた時にアクセサリー装着不可(衛生上)だったからかな

おチビ達に引っ張られたりひっかいちゃったりしないように、てのもあるかも
  


長女(7)作

おかーさんみたく「みみかき」みたいな編み物がしたい、と娘に言われ思い出したのが

指編み



YouTubeで検索してみたら
ありました。

指編み リリアン でヒットした中に10年程昔の教育テレビのものがあり
娘に見せたところ

o(^o^)oやってみる〜!!



それから編むわ編むわ、
夕方から寝る前までもくもくと編み編み編み編み…

毎日、ゲーム→たまごっち→テレビばかりでしたが

ゲームよりも面白かった〜♪
と言ってくれました。



編み上がった大量のヒモを活かして
母さんは2次加工を考えなくてはね


4歳の次女も少しだけど編めました。
次女は編むよりほどくほうが楽しいらしいです(笑)
  


リハビリ開始?

100円ショップ「セリア」のHPには
手作りレシピが満載♪

参考になります。


見たらウズウズ!

さっそく長男くんのお昼寝タイムにチャレンジ〜!!



ピンクのミニミニバッグの完成♪

500円玉が入る位のサイズです。


編み物がかなり久々だったので
編んだりほどいたりしながら
初めは30分 、多少勘が戻って15分程で完成

レースを両面テープで付けてみましたが、ベタベタするので
ボンドで接着するか縫い付けるのがベターです。

チャーム付けたり、色を変えたり…
やる気スイッチ点灯中





画像
娘のおもちゃのハムスター氏にバッグを持って貰いました

このハムスター、話しかけると言葉を記憶して、
オウム返ししてくれます(笑)  


12月23日の記事

娘達とクリスマスのオーナメントを作成。


長女は性格そのままの針目が笑えるブーツをチクチク。


次女は、針は針でもホチキスを使いばしばしと布を合わせました。


7ヶ月になる長男がハイハイ(ずりばい)するので、今年はツリー無し。


次女が幼稚園で作成したサンタ&トナカイも参加して、賑やかになりました。


オーナメントの元ネタは年長クラスの作成物。
それっぽい布を買いに行きたかったところですが、

長男が風邪ひいたり、次女がケガしたりでバタバタしていたため
家にあったもので間に合わせました。

中央の赤い布なんて、ばぁちゃんの着物の端切れだし。



そして、おおざっぱな針目は
味があるなーなんて見えてきたり。



ではでは…

よいクリスマスになりますように。
  


おおざっぱ道

本日のおやつ

キャラメルポップコーン!


娘が帰宅するなりリクエストするので2時からの韓流ドラマをチラ見しながら作成。




作り方。
ポップコーン用コーンを一掴み。

袋に書いてある通りにフライパンでフリフリ。

できたてを大きめボウルに移して
お塩パラパラ。


余熱が残るフライパンに
マーガリンをカレー用のでかいスプーンで2さじ投入!


溶けかけたところへお砂糖を同じスプーンで1さじgo。

焦げ付かないように弱火で、キャラメル色になるまでまぜたら

先のポップコーンを戻し入れて

全体にからめて

出来上がり〜


お家の中が浦安市の某テーマパークのあの香り!


カロリー高いんだろうなぁ

泣くほど食べたがった娘、写真をとる間もなく完食でした。


さて。作るのはカンタンなのですが

砂糖とマーガリンを煮溶かした鍋は冷えて固まると厄介。

ポップコーン作りと同時にヤカンにお湯を沸かして、
作り終わったらすぐ熱湯でベタベタを洗い流さないと

キャラメル鍋、キャラメルスプーン、キャラメル皿
てなことになってしまいます。

お皿にはクッキングシートを敷くと後片付けが楽ですね



  


100均アイテムで冬支度

だんだん寒くなってきましたね

それでも今年は今のところ暖かいのかな


突然の寒い!に備えて冬支度。


子供達は毎年好みが変わるし汚すので100均で見つけた冬グッズを投入!


マフラーは低学年の娘には扱いにくそうなので(私が心配症だからか) ネックウォーマー。

ミトンは年少の娘用。


100均グッズだと品質表示のタグが縫いつけていないことが多く、名前を書くところが悩みどころ。


無くしたらまた買えば、なんてまだ教えたくないし。



オーダーメイドの名入りボタンがあるのは知っていましたが

カスタマイズがてら、作っちゃいました〜


くるみボタンのキットも100均で購入です。

ミトンにつけたくるみボタンのレースは両面テープで接着しました。


母の自己満足カスタマイズ。

 
ほんとは流行りのキャラクター物が欲しいだろうに…ねぇ。

そーゆーのはばぁちゃんに買ってもらうからさ!と長女。

しっかりしてる〜(笑)

  


初心にかえって

久々に取り出しましたのは

スクラップブッキングの道具。


7年前、長女誕生の頃に流行りだし、
見よう見まねで作り始めたのでした。

当時は家庭用のプリンターやデジカメも黎明期だったような。

そしてスクラップブッキングの材料もなかなか手に入らずやはり100均で工作の材料を買い込んでは自作。

時間にも余裕があったのでかなり手が混んでいるものも。


次女誕生後、ウ゛ェラムペーパーやかわいいシールやパンチたち、各種材料が100均でも手に入るようになったのには感動したなぁ。

しこたま買い込んだものの、あちこち浮気しているうちに

写真ばかりがたまってしまいました



一時期、パソコンで画像を編集するのにもハマったのですが、

やはりコツコツと作った物の味わい深さは格別でして。


…とりあえず、写真の整理から始めようかな。



  


うずうず

久々の更新です。

産後4ヵ月経ちますが、まだ家事育児をこなすので精一杯。

以前のようなまったりチクチクタイムはいつ訪れるのでしょうか!?


次女のお弁当入れにできたほころびを繕うのも、明日こそ、週末こそ、と先延ばししたまま。
 長女が使っていたものを流用中です。
そういえば、長女のパジャマのウエストゴムも入れ替えてなかった

ブログ更新してる場合か!と突っ込まれちゃいますね


さて。


「ぽぽちゃん」で遊んでいた娘たちが、このところ「ジェニーちゃん」に夢中。

細かい作業もできるようになったからか、黙々と着せ替えては娘たちのモーソーの世界を楽しんでいる様子。

実は我が家のジェニーちゃん達3体は私と義妹のお古。
それに長女が3歳の頃リカちゃんキャッスルでカスタマイズした1体を加えた大所帯。 


洋服は、私が子供の頃から作りためた手縫いのものや、食玩(リーメント・プチシリーズ)を集めたものがワサワサとあるのですが…


「自分が選んだ新しい服 」を買いに行きたい!と言い出しました。


…ん〜わかるわかる、その気持ち!

タカラトミーのサイトをみてみると、ワンコイン価格で今の大人の流行と同じようなかわいい服が買えると知り…

いかん。
私が買いたくなってきちゃった(笑)


幼い頃の私が同じように訴えた時、母は手芸店で見かけていた「パターンブック」なるものを買ってくれました。
手芸好きの母にもツボだったのでしょう。こーゆーの、とリクエストするとそんな感じに仕上がったモノを作ってくれました。

その本はいまも活躍しているのですが

さすがにパターンが80年代のデザインなので

娘たちには馴染みのない逆三角形シルエット(@_@)



ネットで検索すると、現代風なデザインのパターンがざくざく出てきます♪


画像は2年ほど前に作成したものです。黒トップスは10分ほどで完成。
実は着古した私のキャミを再利用したもの。
スカートも、ウエスト+ホック部分のベルトに合わせてタックをとり、アイロンでビシッと折り癖をつけてから縫いました。



長女はパンク&姫ギャル系がお好みなようです。
次女はドレス着せるか、みんな脱がせて放置しちゃうのよね〜(^o^;




  


ぱふぇ祭り

今月初めから 宮城県の実家に帰省してます。

5月に産まれた長男を連れお正月以来、半年ぶり。


2人の娘達は、隣家に住む同じ年頃の姉妹と仲良くなり 毎日のように遊んでいます。

長男誕生後、長時間のお出かけやお友達の家に行ったり、来てもらったりするのを控えていたので
とてもありがたい☆


今日はお手軽な材料で
パフェ祭り♪

コーンフレーク
フルーツ缶
カステラの切れ端
ホイップクリーム
チョコスプレー

透明プラコップに順にいれ、ポッキーやバナナでトッピング。

ホイップクリームだけではちょっと味が単調なので
バニラアイスやヨーグルトを足すと良いかもです。


お腹いっぱいになったら
強烈な眠気が……
  


北風と太陽

暑い。

気温30度って…(´Д`)


それでも子供達は長袖長ズボンで登下校。

先のことも心配だけど、
熱中症など目先のことも心配です。


話は変わって

先日、友人と話していて気になったことが…。

郡山市はエアコンを使ってはいけない

(室内に外気が取り込まれてしまうから)

と 思い込んでいる人が
結構多い…???


友人もそうらしく
職場でエアコンを使いはじめた事を散々愚痴っておりました。

でも、スーパーとかでも、エアコン使ってるよね…?


クチコミや噂に惑わされてはイカン!と
メーカーに問い合わせたところ速やかなお返事が。


大抵の機種は室内気循環のようです。
我が家の霧ヶ峰もそうでした。

ただし
2004年ごろに販売されたものやオプション部材がついたものの中には 換気機能(外気を取り込む)がついたものもあるらしく

各自メーカーに問い合わせるのがベストなようです。


なんだかんだと心配なことばかりですが

風の気持ちいい日にはちょっとくらい窓あけて空気入れ替えたほうが

精神衛生的にいいんじゃないかと思います。


気になるならそのあと水ぶきしたり…。


ネガティブな方へと煽るニュースより、
こうしたら改善するのでは、というニュースが増えてほしいものです。




3月、4月に手入れをせずプランターの花を枯らしてしまったので
殺風景だった玄関先。

上のほうの土を棄てて、新しく花を植えてみました。
上のほうの土や雑草はどういう扱いのゴミになるんだろう、と考えてしまいますが…

とりあえず市からは何もいわれていないので、
一般ゴミで出しちゃいました。

いいのかな?
これから田畑も草刈りシーズンですが…
  


ナップサック

アクセス履歴をみたら、
「ナップサック」で検索していただいた方が結構いらした様子


詳しい作り方じゃなくてすみません。


作り方をUPできるほどマメではないので、参考にしたものを…
そしてリンクも貼らず、重ね重ねすみません。


さて。画像は
新一年生の娘用、ランドセルと一緒に背負うタイプのナップサックです。

型紙&作り方は
「手芸のピロル」さんのHPを参考にしました。
裏布付きです。

サイズは40×33。
フルセット(長袖、半袖上下)入れるには…ちょっと小さかったかも


持ち手を付けたので、机の横に掛けられるかな。



先の見えない春休みを迎えていましたが
先週の26日に無事卒園式が行われ、
月曜の夜には入学式が4/11に延期との連絡がきました。


避難生活を余儀なくされている方も多くいる中で、
ありがたいことです。


がんばろう、福島!


※郡山市内、新さくら通のトーカイ、富田のサンキで手芸用品売っていましたよ(3/30調べ)※
  


少しずつ

先日の震災で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。


もう20日も経つんですね。


我が家も、
微妙にズレたタンスや食器棚の位置を直し、
夜は2階の寝室へ、と少しずつ元の生活に戻しています。


なんだか、記憶が細切れになってきてますが…


とにかく毎日、生きてきたことは確かです。


『足るを知る』
ジョージ秋山氏の漫画「はぐれ雲」でよく出てくる言葉なのですが


今、自分の身の回りに在るもの。
置かれている状況。


感謝しなきゃ…


とは思うものの

やはり人間なので。

できる(容せる)範囲のことしかできないもんです(笑)


全てのことが良い方向に向かいますように☆
  


母子手帳ケース

Studio clipさん
www.studio-clip.co.jp
の型紙を参考に、母子手帳ケースを作成しました。


内ポケットがファスナー付きの型紙でしたが、
ファスナー付けが苦手なので省略(笑)。

カード入れ部分も、ちょっと省略。

2人の娘達の母子手帳ケースは、市販の物を購入したのですが、いまいち使い勝手が…
正直、細かく区切ってあるのが余計に使いづらかったのです。
(私の性格が大雑把だからね)

せっかく買ったケースでしたが、ほとんど出番はなく、今は手製のポーチに2冊まとめて入れている始末。
母子手帳使う時って、インフルエンザの予防接種のときとか姉妹同時な時がほとんどなんだもん。


普段持ち歩く保険証も、100均で買ったそれ用の透明ケースで事が足りております…


じゃあ、なぜ今さら母子手帳ケースを作ったのか…?


はい。

6月に第3子出産の運びとなりまして(*^□^*)


買うより作った方が安いかな〜なんて思ったので。


手持ちの端切れで間に合いました。
ミシン出すのもおっくうで、全て手縫いです。


またも2時からの韓流ドラマを観ながらチクチク♪


ソクボンさーん