おおざっぱ道

本日のおやつ

キャラメルポップコーン!


娘が帰宅するなりリクエストするので2時からの韓流ドラマをチラ見しながら作成。




作り方。
ポップコーン用コーンを一掴み。

袋に書いてある通りにフライパンでフリフリ。

できたてを大きめボウルに移して
お塩パラパラ。


余熱が残るフライパンに
マーガリンをカレー用のでかいスプーンで2さじ投入!


溶けかけたところへお砂糖を同じスプーンで1さじgo。

焦げ付かないように弱火で、キャラメル色になるまでまぜたら

先のポップコーンを戻し入れて

全体にからめて

出来上がり〜


お家の中が浦安市の某テーマパークのあの香り!


カロリー高いんだろうなぁ

泣くほど食べたがった娘、写真をとる間もなく完食でした。


さて。作るのはカンタンなのですが

砂糖とマーガリンを煮溶かした鍋は冷えて固まると厄介。

ポップコーン作りと同時にヤカンにお湯を沸かして、
作り終わったらすぐ熱湯でベタベタを洗い流さないと

キャラメル鍋、キャラメルスプーン、キャラメル皿
てなことになってしまいます。

お皿にはクッキングシートを敷くと後片付けが楽ですね



  


初挑戦

デコスイーツに初挑戦。

スイーツデコなのかデコスイーツなのかも定かでないというのに(笑)

7歳の娘と作ってみました



道具は100均セリアで揃えました。

あれこれ浮気性のワタクシには
セリア様々でございます。


初挑戦なので
ホイップクリーム白、ピンク、
水色はゼリーみたいな仕上がり
トッピング3種
娘にせがまれタルト型

計700円でお試しです。

図書室の本で予習してきた娘は
クリアファイルの上だと後で剥がせるよ、などとマメ知識を披露。

娘が右3個を作製。
白い土台はペットボトルのフタです。


…これが 意外に難しい…


お菓子作りはあまり経験がなく

買って食べるケーキといえばショートケーキばかりなので

頭の中のスイーツのイメージが乏しいのです。



無造作にトッピングした娘の作品のほうがリアリティがあるような。


こりゃ、食べられるホンモノで研究しなくちゃ(*´∀`)

  


100均アイテムで冬支度

だんだん寒くなってきましたね

それでも今年は今のところ暖かいのかな


突然の寒い!に備えて冬支度。


子供達は毎年好みが変わるし汚すので100均で見つけた冬グッズを投入!


マフラーは低学年の娘には扱いにくそうなので(私が心配症だからか) ネックウォーマー。

ミトンは年少の娘用。


100均グッズだと品質表示のタグが縫いつけていないことが多く、名前を書くところが悩みどころ。


無くしたらまた買えば、なんてまだ教えたくないし。



オーダーメイドの名入りボタンがあるのは知っていましたが

カスタマイズがてら、作っちゃいました〜


くるみボタンのキットも100均で購入です。

ミトンにつけたくるみボタンのレースは両面テープで接着しました。


母の自己満足カスタマイズ。

 
ほんとは流行りのキャラクター物が欲しいだろうに…ねぇ。

そーゆーのはばぁちゃんに買ってもらうからさ!と長女。

しっかりしてる〜(笑)

  


初心にかえって

久々に取り出しましたのは

スクラップブッキングの道具。


7年前、長女誕生の頃に流行りだし、
見よう見まねで作り始めたのでした。

当時は家庭用のプリンターやデジカメも黎明期だったような。

そしてスクラップブッキングの材料もなかなか手に入らずやはり100均で工作の材料を買い込んでは自作。

時間にも余裕があったのでかなり手が混んでいるものも。


次女誕生後、ウ゛ェラムペーパーやかわいいシールやパンチたち、各種材料が100均でも手に入るようになったのには感動したなぁ。

しこたま買い込んだものの、あちこち浮気しているうちに

写真ばかりがたまってしまいました



一時期、パソコンで画像を編集するのにもハマったのですが、

やはりコツコツと作った物の味わい深さは格別でして。


…とりあえず、写真の整理から始めようかな。



  


文化の日

本日は待ちに待ったシトロンさんのハンドメイドのイベント♪

人ごみが苦手な次女が心配でしたが、今年は大丈夫!(^^)!

出かける前にじいちゃんからおこづかいを100円貰ったので、何か買わなくちゃという使命感を持っていたようです


入場してすぐに、デコスイーツのパーツが100円で売られているのを見つけて即、購入。
次女はこれ!と決めると速いんです。
そして自分の用が済むと
「帰る!眠い!」の連発グズグズ…

しかし 今日は

「おかーさんとおねーちゃんは何買うの?いいもの見つかるといいね」

…おおっ!成長してるっ!
(*^▽^*)

長女と私はあれこれ全部見て、何周かウロウロしても決められず悩むタイプ。

長女はデコスイーツに興味があるらしく、ブースを行ったり来たり。
ひとつに決められずついには涙目に…

先日もサン宝石のイベントでデコ鏡やら小物入れを買ったというのにまた似たようなモノを欲しがったので

パーツ買って、自分でデコっちゃえば?
と提案してみました。


文化の日=工作の日ではないと思うけど、久々の創作♪



長女も次女と同じくパーツを購入。

帰りにチョイと寄った100均でもパーツを購入。(時計本体も)

私もじいちゃんにおこづかい貰えばよかったかな(笑)



というわけで、娘作成のデコグッズです。


時計は長女が1人でペタペタ。
マグネットは接着剤を私が塗り、次女がパーツを載せました。

世界にひとつだけ、ってことね!
と目を輝かせた長女。

そうなのよ。
それがいいのよ。


そして母は
いつかは売るほうになってみたいな〜と密かに野望を抱いたりして

確かな刺激を受けた文化の日でございました。



今回、私は…
長女以上に迷ったため次女と長男が飽きてしまい…

おとうふドーナツだけ買えました。


(・_・;)(^_^;(^o^;