エポキシ樹脂

超〜!!久々更新!


小2と年中の娘たちが夏休み突入の我が家。

寄ると触るとすぐケンカ。


1歳2ヶ月になる長男くんに手が掛かり、このところ作品作りとは無縁な生活だったのですが


手持ち無沙汰になるとゲーム機に飛びつく娘たちをみていて

何だかな〜(>.<)



今日は運良く(?)長男がぐっすり眠ってくれたので粘土遊びを開始。


娘たちはスイーツデコのトッピング♪

私は念願の「エポキシ樹脂」を使った透明パーツを作りを開始。

作り方は

「100円ショップ活用スイーツデコ」という大人気ブログ(書籍化もされました)を参考にしました。


エポキシ樹脂はA剤B剤2種類を混合して硬化させます。

色はアクリル絵の具を混ぜました。


2層に分かれているものは、2色の樹脂を時間差で流し入れて作りました。

中のカラフルなツブツブは本物のシュガー(ケーキのトッピング用)です。


エポキシ樹脂。
説明書には、いろんなものくっつけちやうよ的なことが書いてあるのですが、シリコン型にはくっつかないのです。
フシギ。


ハートのパーツは、台座付きのパッチン留めに接着してヘアピンにします。



とまあ、母が久々の手仕事に喜々としているのを尻目に
娘たちはフルーツのパーツの取り合いからケンカ勃発


次女の泣き声で長男が目覚め、作業中のテーブルへ突進。

はい、作成中止(涙)


…そして今日もまた、手作り熱は不完全燃焼なままなのでした。