キウイ?

夏休みです…

長女が、夏休みの工作にスイーツデコのパーツを使いたいというので、

母さんはヒマを見つけてはチマチマと粘土こねてます。


長男くんが眠っているときがゴールデンタイム!


今回は、キウイを作ってみました。


1、100均の色付き紙粘土を、薄くのばす

2、作りたい大きさのストローやペンのふたを使って粘土をくりぬく

※私は家にあった子供用サインペンのフタを使用しました。→誤飲対策の通気孔が開いていたので、まとめてくり抜いて、フタを口にくわえて、息を吹プッ!と 吹くと、すぽんと粘土が抜けるのです。 ストローでも使えそうなワザ

3、乾燥させる
大きいサイズは、乾く前に定規やヘラで筋を付けたりしました

4、色付け
中心はポスターカラータイプのペンで白く塗り、円の周囲を黒の細いペンでてんてんてん… 

切り口みたくなったかな


5、ニスを塗って完成
みずみずしさがでるかな、と、ジェルネイル風のトップコートを塗りました。100均で手に入ります。

爪に塗らず、工作に使っちゃった




試しに作ってみたわけですが、
キウイの色… もう少し緑が濃くないとね

白い粘土に色付けするか、黄色と青を混ぜるか…



こうして作りためたパーツ。
娘ふたりにあっという間に使われてしまいます(+。+)。


大事につかいなさい!
と、ツノがでた母さんなのでした。